CAMP CAMP SITE

【遊び小屋コニファー】オーナーの人柄が魅力のキャンプ場を紹介

十勝の清水町にある隠れ家的オートキャンプ場「遊び小屋コニファー」を紹介します。
オーナーさん手作りのキャンプ場は、北海道では貴重な通年営業のキャンプ場です!

もくじ

  1. 遊び小屋コニファーの魅力
  2. 遊び小屋コニファーについて

遊び小屋コニファーの魅力

・川沿いでキャンプができる
・直火OK
・ロケーションが良く野営感がある
・オーナーの人柄が素敵
・看板ねこのモモちゃんが人懐っこくて可愛い
・通年営業

遊び小屋コニファーについて

 

次の構成で解説します。

所在地とアクセス


〒089-0355 北海道上川郡清水町旭山2−56

車でのアクセス

・札幌から2時間40分
・旭川から2時間50分
・新千歳空港から2時間

営業期間

通年営業

予約方法

事前に電話予約しましょう!
TEL090-1642-6418

チェックイン / チェックアウト

オーナーと要相談です!
(基本的にチェックインは13:00〜)

キャンプ料金

入場料

大人 高校生以上 ¥1,000
小中生 ¥800
幼児 無料

※サイト利用料は無料、日帰りは半額です

施設利用料(いずれも1泊、入場料別途)

バンガロー ¥4,000
バンビバンガロー ¥3,800
ログコテージ2F 部屋 ¥4,000
BBQハウスロフト ¥3,800

その他

薪(コンテナ1箱) ¥900
ピザ、パン、ダッチオーブン料理、ベーコン、スモークなどアドバイス料 ¥500~
コードリール電源(1日) ¥600

プチ情報

オーナーのInstagramで、キャンプ場の様子を見ることができます!

また、2021年4月、コニファー敷地内にアウトドア商品を扱う「隠れ家ショップCAMPLABO」がオープンするそうです。
こちらの最新情報は「隠れ家ショップCAMPLABO」のInstagramでチェックできます!

 

各サイト紹介

サイトは3種類あります。
①川沿いオートサイト
②バンガロー
③管理棟裏のサイト(写真を撮り忘れました。。。)

川沿いオートサイト

直火OKの野営感を味わえるサイトです!
川の音に癒されます。

バンガロー&コテージ

バンガロー

オーナー手作りのバンガロー。
料金は1泊4,000円。

 

バンビバンガロー

こちらのバンガローは購入したそうです。
料金は1泊3,800円。
暖房器具がついているので、冬も安心ですね。
暖房費は予約時にご確認お願いします。

 

ログコテージ2階部屋

管理棟の2階にあります。
ベッドやハンモックなどがあります。
料金は1泊4,000円。

 

BBQハウスロフト


BBQハウスの1Fです。雨風を凌げる場所でBBQができるのは嬉しいですね!

 

BBQハウスの2Fで宿泊できます。
料金は1泊3,800円。

 

キャンプ場散歩動画(早回し)

キャンプ場の雰囲気を知るための早回し動画です。動画の長さは1分程です。
ポイントごとに説明が入っています。雰囲気が伝われば嬉しいです。

施設紹介

管理棟

1階が管理棟、2階がコテージになっています。
秘密基地感があって素敵ですよね!


看板ねこのモモちゃんがお出迎え!
人懐っこくてかわいいです。

炊事場


管理棟の隣に炊事場があります。


シンクは2つあります。


洗面台は冬季使用不可のようです。

トイレ

男女兼用の洋式トイレです。男性の小便は禁止!

男性専用のトイレはこちら!開放感があります!

灰捨て場

BBQハウスの近くにあります。

ゴミ捨て

持ち帰りです!

まとめ

ロケーションが最高&直火OK、手作り感があって温かみのあるキャンプ場。
道内はもちろん、道外からもリピーターが通う理由は、ただキャンプ場が素晴らしいだけではなく、”また会いたい”と思わせてくれるオーナーの人柄が一番の理由でしょう。

キャンパーの心をつかんで離さない魅力がこのキャンプ場には詰まっています!

焚き火とコーヒーのYouTubeでは遊び小屋コニファーのキャンプ動画を公開しています。
興味のある方はご視聴頂けると嬉しいです。

-CAMP, CAMP SITE

Copyright© 焚き火とコーヒー , 2021 All Rights Reserved.